iPhoneなら出来る他機器との連携

日本のスマートフォンにおけるiPhoneのシェアは60%を超えているとの調査結果が報告されています。

このiPhoneの根強い人気を支えている魅力の1つは、Apple社が販売している他の機器とのスムーズな連係機能にあることは間違いありません。

口コミで評判のiPhone6sの価格情報選びのお役立ちコンテンツ満載です。

Apple社ではiOSとOSXが組み込まれている機器を有機的に繋げるべく、様々な機能の開発に積極的に取り組んでいます。

たとえば、AirDrop機能を使えばメールなどを使わなくても、iOS製品同士で簡単にファイルを共有することができるでしょう。



Apple TVと組み合わせてAirPlayの機能を使えば、iPhoneに保存している写真や動画を無線でテレビに映して、大勢で楽しむことが出来るでしょう。

Androidなどの他のスマートフォンでは、メールを立ち上げたり、テレビに映すための有線ケーブルに接続したりと一手間も二手間もかける必要がありましたが、こうした作業をほぼゼロにしてくれるのがiPhoneの強い魅力です。



他にも、iPadと連動する設定をしておけば、iPhoneの方にかかってきた電話であってもiPad側で取ることができるなど細かい連係機能は無数に用意されています。

実際に利用するユーザがいかに簡単に、いかに快適に使えるかを深く追求した機能が満載されていることをふとした瞬間に感じられるからこそ、Androidとは一線を画す強い支持を得ているのでしょう。

Copyright (C) 2015 iPhoneなら出来る他機器との連携 All Rights Reserved.