iPhoneはシンプルゆえに直感的に使える

iPhoneは液晶画面が割れるなどの故障時に修理日数がかかることから不便なイメージがありますが、画面が割れる等はケースを装着していたり丁寧な扱いをすることである程度防ぐことはできます。

androidのスマートフォンと比較してみたときに、処理速度や動きの滑らかさから言うとiPhoneはストレスが少ないでしょう。

今探すならこちらのiPhone6sのスペックの情報をご説明します。

また、5以降はAirDropも搭載されているので、iPadなども持っている人はデータの通信にも困ることは少ないでしょう。
カスタマイズ性で言えばandroidの方が自由度は高いかもしれませんが、比較的高度なカスタマイズは使用する機会も少ないので必要ないと言えます。

今、話題のiPhone6sの発売日の情報が詰まったサイトです。

そう言った点ではiPhoneは必要な機能が標準で装備されているし、カスタマイズをする必要はあまりありませんから使いやすいでしょう。今までフューチャーフォンを使っていた人、androidのスマートフォンを使っていた人からするとiOSは使いにくさを感じるかもしれませんが、一通り操作を覚えてしまえばあとは簡単です。


デザイン上、物理的に押せるボタンは表面にはホームボタンしかありませんから、基本的に画面のどこかにヒントがあります。

そうしたシンプルな作りが直感的に使いやすい原因となっているでしょう。



そうした理由から、初めて使う人には戸惑いはあるものの、わからないながらにも使っていくとandroidのスマートフォンより使いやすさを実感できるのがiPhoneと言えます。



Copyright (C) 2015 iPhoneはシンプルゆえに直感的に使える All Rights Reserved.